20代で色々やってみて「いけそうだな」と感じたもので雇われない稼ぎ方を身に付ける

暇つぶしで稼ぐ

こんにちわ
僕は現在主に音楽とブログでフリーランスで働いていますが今日は自分が20代で色々やってみて感じた働き方の考え方について書いていきます。

20代はとにかく色々なことに興味を持ってトライしてみるだけ得

僕の20代では転職を3回したり、会社員時代にも副業で色々なことをしました。

  • 輸入物販
  • FX
  • DTM(デスクトップミュージック)
  • スポーツ講師
  • ブログ運営
  • メディアサイトのライター

この中で今現在も続けているのがDTMとブログ運営です。基本的にはどれも興味があったので楽しくやっておりました。
20代の時期に好きなことを仕事にできる人は基本的にはめちゃくちゃレアなケースだと思っていたからこそ

会社員時代の頃はどうせ好きなことを仕事にできていないのであればプライベートぐらいは興味のあることはどんどんやってみようと考えていました。なぜ20代のうちかと言いますと

  • 体力がある
  • 自由が効きやすい
  • 失敗してもやり直しが効く

主にこれら3つを理由にして考えています。「多少無茶をしても20代なら体力があるからなんとでもなる!ならば今のうちに色々やってみよう」という感じです。

なので20代のうちは興味があることは片っ端から色々やってみることをオススメします。
その経験が今後の人生で武器になると考えています。

少しでも興味があればつべこべ言ってないでとりあえずやってみましょう

会社に雇われない稼ぎ方があれば逃げ道を作れる

基本的に会社員は会社に雇われて自分の時間を切り売りするスタイルの働き方ですが
雇われではなく自分の技術で稼ぐことを20代のうちに経験できると考え方の幅が大きく広がると感じております。

会社に雇われないや稼ぎ方を身に付けられると働いている会社でつらいと感じた場合に逃げ道を作れます。
僕も1社目の会社がいわゆるブラック企業だったので当時は最悪なことに精神的に体を壊してしまったことがあります。

これがいわゆる逃げ道がない状態だったからこそ視野も狭くなってしまい、体を壊してからやっと気づいたということでした。これでは貴重な20代の時間がもったいないです。

なのでいざという時に自分の身を守るためにも会社に雇われない稼ぎ方をいくつか持っておくと心にも余裕ができますのでオススメします。

自分の身を守るためにも雇われない稼ぎ方を身に付けましょう

最初は「1円」を稼ぐことからスタート

副業と考えるといきなり初月から月収20万!!とイメージする方もいると思いますがまずは目標を低く設定することをオススメします。ズバリ最初は「1円」を稼ぐことからスタートです。

雇われない稼ぎ方ならなんでも良いのでまずは月収1円を目標に頑張ってみましょう。
簡単で即効性のある副業方法を紹介します。

  • 物販
  • 不用品販売
  • セルフアフィリエイト
  • ウーバーイーツ

これらは特に即効性があります。一番簡単なのは不用品販売です。ヤフオクやメルカリなどのフリマアプリを使って使わなくなった不用品を売ってみることから始めてみましょう。

はじめの一歩の「1円」は絶対にクリアできるはずです。
1円がクリアできたら次は月収「100円」「1,000円」「10,000円」と目標を上げていきます。
いきなり高い目標設定をし過ぎてしまうと簡単に挫折してしまうので少しずつ目標を上げていくことが大切です。

少しずつ成功体験を積み上げていけば自信がついていきます

キャッシュポイントを複数持ってリスクを分散する

そして20代のうちに色々やってみて雇われない稼ぎ方が複数身につくことでキャッシュポイントの分散化ができます。
「たまごは一つのカゴに盛るな」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

これは投資業界でよく言われている言葉で一つしか籠を持っていない場合にはその籠がテーブルから落ちた時に全てのたまごが壊れてしまいます。

これを生活に置き換えてみると会社員という働き方しかなかった場合には

  • 貯金が少ない
  • 転職活動が大変
  • この年で転職をしたらやばいんじゃないか
  • この会社で働けない自分は他で働いてもうまくいかないんじゃないか

など色々な理由を不安から自分の中で作ってしまって逃げられなくなり、僕のように精神的に疲弊してしまって体が壊れてから気づくということにもなりかねません。逃げ道を作ると先ほど述べましたが

色々な雇われない稼ぎ方があれば例えば本職の収入が大きく減ってしまったとか予想外の大きな出費が出来たなどのイレギュラーな収入の増減にも対応できます。
若いうちは多少無茶しても大丈夫なので色々やってみることが今後の生活の幅を作ってくれるはずです。
リスク分散のためにもキャッシュポイント(稼ぎ口)を複数持つことをオススメします。

どこかの収入が減っても他の稼ぎ口でカバーするという考え方

おわりに

いかがでしたか?僕の20代は本当に色々な稼ぎ方をやってみたと感じております。特にFXはもう一度始めたいと思っています。大損をしたからやめたわけではなく
単純にフリーランスに切り替えるタイミングで現金やまとまったお金が必要になったので一時的にFXをやめたのです。
20代は社会の現実を知る上でも大事な時間だと思うのでぜひ色々トライしてみてください。というわけで今日はこの辺で!ではまた